自分語りしたいよね。ここはそんな森。

考えていること、少しずつ、自分のために

さくらんぼ

あれから久しぶりに登校した。少しだけお世話になっている先輩から学内報?のための取材をうけた。なんていってもただのお話だけど。それからいつもと同じ人といつもと同じお昼ご飯をたべる。新しいメニューがあることに気づいて、それを食べた。もうこのご飯を食べることもないんだろうな。それからいつものようにコンビニのコーヒーを買ってそれを飲みながら図書館に向かって歩く。ここまでがいつもの流れになる。

来週はそのいつものメンバーで卒業旅行に行くことになってる。誰かと旅に行くと、なぜか仲が悪くなるよね。それだけ性格が現れるのかな。るるぶに載ってる場所は何が何でも行きたがる人、別にぼんやりしてればいいやって人、計画的にしたがる人、とりあえずでいいと思ってる人、お金の話ばかりする人、少しでもおしゃれな食べ物を食べたがる人。いろんな意見がある。観光地なんてしょせん確認作業でしかないのにね。

どこでもいいって言葉に機嫌を損ねないでほしい。自分の意見ばっかり押し付けてる気になってるだけだよ。

 

最近になって、先の不安を自虐的に笑うことしかできなくなった。いかに休みがないとか給料が低いとかいかに田舎暮らしになるとかそんなこと。これからそうなっていくんだろうか。

 

お昼買った、さくらさくらんぼミルクティがおいしかった。もうすぐ春がくる