自分語りしたいよね。ここはそんな森。

考えていること、少しずつ、自分のために

なるようになる

そろそろ課題に追い込まれてきそうなので、今日書いておこうと思った。

 

なんだろう

将来に対して漠然とした不安みたいなものがあって、でもそれに立ち向かってやろうみたいな思いもなく、その準備も十分にしない。まあ、ぶっつけ本番って感じなのかな。

それでどうなってもそんなに後悔もしないと思う。いつかシンジ君が心を塞いでいたような感じなのかな。自覚しても、まだ変えられないと思う。

 

なんだろう

いろんなことが面倒くさく感じる気がする。たいした展望も目標もなくて、たぶん今の歳ならいろんなことに情熱を注ぐ時期だしみんな将来のために頑張っているんだろうけど、、、

そんなこと気にしなくていいか。いろんなことを相対化して自分がダメなんだろうなって思うことが多い。けどそんなこともしなくていいのかな。

 

努力とか夢とか勝利とか自信とか。分からなくなってくるし、これから分かることなんてあるのかなあと思う。

たぶん寂しいんだろうな。孤独で。だからいろんなポジティブな感情が湧いてこないのかなあ。

 

つい先週から放送しているNHKのBSでエヴァのアニメを観てて。僕は高校生の頃からエヴァが好きなんですけど、こう、シンジ君の抱えている悩みを自分と重ねることが多くて。でも今の僕には救いはないと思ってて。

 

楽しくいかなきゃ。日々を楽しまなきゃ。夢や目標に向かって成長していかなきゃ。

覇気がないんだとか。

こんなことがプレッシャーになるんだったら、もうそんなことは気にしなくたっていいんじゃないの?とは思う。じゃあそうすればいいやん。でもそうなれなかったりする。しないし。

こう、電圧っていうのかな。体力がない。走ってはいるけどね。精神的な体力がない。とはいいつつ、健全な精神は健全な肉体に宿る?なんて。

 

まだ右往左往を続けたり、自己否定とかそんな葛藤を抱えていくんだろう。

何回同じことを言うんだろうね。言い聞かせてるつもりでも、全く届いていない気がする。