自分語りしたいよね。ここはそんな森。

考えていること、少しずつ、自分のために

カウンセリングとは

 僕はこの春から大学でカウンセリングを受けてるんですが、今日はそこで気付いたことを書きます。

 

カウンセリングとは、今の自分を認めてあげること なのかもしれないということ。

 

カウンセリングを始めたきっかけは、今の僕の悩みでもある自分のやりたいことや目標がないということを解決したいと思ったことでした。

カウンセリングを受け始めたころは、カウンセリングというものに、悩みを解決するアドバイスを求めていた。

カウンセリングの中身は、カウンセラーの方が最近会った僕の話をうんうんと聞いてくれるというものでした。一回50分くらい。

 

その中で僕が思ったのは、解決のアドバイスなんてもらえないということでした。

 

僕が思ったことを思ったように話す、先生はそれをうんうんと聞いてくれる。

これがカウンセリングなんだなと思った。

 

カウンセリングは、悩みを解決するところではなくて、その人の話したいように話させてあげるところなんだと思った。

 

***

まだ思ったように文が書けない。